しょしごと。

賛否両論、自画自賛。明日天気になるがよい。

1か月間模索したスペイン語の勉強方法的な~未完成~

f:id:ogadenai:20180211001721p:plain

 

HOLA、とか言っちゃうジェンです。こんばんみ。もうすぐ春じゃない…?と思ってランニング始めたらさすがに寒かったし、スクワットやったら筋肉痛になって結局だらんごろんですわ。

 

生駒ちゃんショックからは立ち直ってないし、最近もっぱら通勤中に「ああ、橋本さん元気かな……深川麻衣さんと同居してないかな……」とかわけわかんない妄想してます。深川麻衣さんと同居してるフリーター橋本さん最高じゃない……?(妄想)お鍋つっつきながら「生駒ちゃん卒業だって」「あは、まいやん泣くかな」「みなみやばそう」とか言ってる橋本奈々未さん最高。ああ、好き……。

 

さて、徐々に元気を取り戻したい(希望形)ので今年初めたスペイン語をなんと3日以上てか1か月ぐらい続けたことと、スペイン語勉強の方法・本を書いていこうと思います。まだ習得してないけど、こんな感じでやってマス的なね。

 

わけわかんないけど、いきなり始めたスペイン語ですね。

 

ogadenight.hatenablog.com

 

で、スペイン語を始めたんですがじゃあ何するの?ねぇ、何するの?今でしょ!……いやいや何すんねんって話です。テキストを開いてもわけわかんない。たそもそも、30も過ぎると勉強の仕方が思い出せない。いや、たぶん私は勉強の仕方がわからないまま育ってきたんだなぁと痛感しちゃう。これじゃいけないと思っていろいろと試しました。

 

まずは英語を勉強していた時と同じことをしようと思い、通勤スタイルを変更する。いつも聞いてた乃木坂の曲を朝の電車ではやめて、spotifyでシャッフル音楽「!viva latino!」プレイリストを聞きながら会社に向かう。おかげで頭の中はハッピーアンドセクシーエロティシズムだ。朝からテンションあがったり、エロティックな気分になるのですぐにこれは変更した。ラテン系は無駄にセクシーじゃないか。結局、NHKのゴカクアプリをDLし「スペイン語講座」を聞きながら行くかyoutubeの動画を聞きながらいくかに変更した。

 

 

NHKの語学アプリは無料だし、耳あたりがいい。しかも、スペイン語講座はスペイン人と南米人がいるので、どっちのクセもわかるようになっているというのか。まじでNHKってすげぇなと思った。無料でいいのか?と思ったけど受信料払ってるし無料じゃねぇな……と思い存分に助けてもらう異にした。

ちなみに、NHK講座は4月からまた始まるのでそれまではラジオで聞いて、4月からはテキストを購入しながらやっていこうと決めている。

 

Hello talk を使ってネイティブとメッセージ交換する

語学を始めてる人にはもう有名かもしれないけれど、Hello talkというアプリがある。これは出会い系ではない(もちろんそういう目的のやつもいるんだろうな)し、ちゃんと「言語交換を目的としたアプリです」とある。操作はめっちゃ簡単で、私は「日本語ネイティブ」で「スペイン語を学びたいと思っている」と登録すれば、世界中のスペイン語が話せて、日本語を学びたいと思ってる人と繋がれる。そしてお互いメッセージ交換をしてお互いのスペルや文法を直せるという便利機能付き。

 

私は、英語を学んでた時にこれで何人かとメッセ交換したので今回も使用することにした。昔、コンゴ人からいきなり電話がきて「中国のスイカまじうめぇ~」とかわけわかんない言葉連発されたのが懐かしい。うざかったな。

 

まぁ、言語交換を目的としないでナンパしたいやつらは大体2通目のメッセージで「彼氏いるの?」とか聞いてくるからわかりやすいし、大体もてたり遊ぶやつらはこんなアプリで出会い求めないのであほだな…と思う。

 

まぁ、アプリ関連は別のやつもしているのでまた次の機会に紹介するとしてね。続けてる自信がアプリはないけど……。

 

もっとも重要なテキスト選び

いやねぇ…これが本当に大事だし大変だなって思った。まず、映画や音楽、言語交換したところでスペイン語は正直うまくならない。身にはつかない。だってそう、日本人だから。どの国よりもくっそ基本形を大切にする性格だから。

それらはすべて気分転換なだけだ。耳だけで覚えられるほど甘くない。だってめっちゃ早口なんだもん。文法とかそういうのやっぱりテキスト、本を買ってやるしかない。だけど、これを選ぶのが一番難しいし、ヘタに買ってたら金がかかる。

 

っつーわけで、とにかくお金をためて乃木坂に会いに行く三十路の私は無駄な出費は極限におさえたいので、ここははりきって図書館を利用する事にしました。いやぁ~公共施設って最高~~!税金払ってんだもん利用するっきゃねぇ~~!

図書館を利用する利点は、買わなくていいしためし勉強ができるってところ。いくら本屋で吟味したところで勉強し始めたら「ううーんこの本あわないな……」ってのがでてくるからそれを最小限にしたい。「買ったんだから最後までやらなきゃ」とあわないテキストをやるほうが無駄だし、いろんなテキストが2週間~1か月は試せる。最高か。最高飛鳥!(乃木坂オタク的最高の意味)

 

っつーわけで一番最初に借りたのはこちらです。

 あなんてたって、初歩の初歩ですからね。そもそもスペイン語ってなんだよっていう私にとっては最高に入りやすい玄関本だった。文字も大きいし見やすい。初めての語学にとって文字が細かいのはストレスだよ。それでなくたって目が悪いのに。

この本は、ほんとうにわかりやすくてタイトル通りだった。というか、旅行行く前にこれ勉強したら旅行は困んないんだろうなって感じ。まぁただ初歩の初歩なのでこれですべてマスターってわけでもないし、この本で入門して次の本にいくのだろうなみんな…という感じです。中のイラストがかわいい。

 

まぁでも本当にこれだけじゃ足りないって思ったしさくっと2週間で終わってしまった…ので同時に借りたもう一冊を進めてみる。

 

 

語学学習と言えばやっぱり検定。そして検定対策。勉強とはテストをして採点をして覚えるもの。ってわけで検定対策の本をやってみた。これねぇ、意外とわかりやすい。テストだけ乗ってるわけじゃない。テストの前の解説があっさりとしてしっかりしてる。初歩の初歩が初歩すぎて若干飽きた私にはありがたかった。でも解説メインじゃないのでこれだけやるのは危険だ。間違えたものを直して答えを覚えるだけになってしまうので、欲しい1冊にはなったけどこれだけじゃ危険。もう一冊相棒が欲しい……!

 

 

 

 まじでわかりやっすいなぁ!これ!さすがamazonでベストセラーなだけはあるし、スペイン語 勉強でググると大体これがでてくる。勉強してきたやつらは大体これやってる。悪そうなやつらは大体Zeebraの友達だからさ~~鞄なら置きっぱなしにしてきたからさ~~高校に。いやまぁそんな感じでこの本は開いた瞬間からパッカーン!って感じだった。なんなら後光さしてた。この本の好きなポイントは

 

・みやすい(これ大事)

開きやすくて見やすい。これはね~~本当に大切だからね~~。

 

・ポイントにちょこちょこ解説とマメ知識が入ってておもしろい!

例えば文章の接続とかで出てくる単語もあとで学ぶとしてもちょこっと開設を淹れてくれる「yはandです」みたいな。そういうのがちょこちょこあると文章が簡単に作れてくる。私は勉強した後に文章を作ってみるのが好きなのでありがたかった。

Mai y Nanase ellas NOGIZAKA.

(麻衣と七瀬は乃木坂です)

ほら、もう作れた。まぁ、周知の事実を文にしてどうすんのって感じだけど。

 

・すぐに練習問題があるし、答えが別ページ!(重要!)

 これね~~ずるっこジェンにはめっちゃ重要。だって答えが下とかにあると見えちゃうもん~~。ちらっと見えてそれ無意識に書いちゃうから別ページが超重要!しかも穴埋めだから、練習問題すらわかりやすい…!

 

っつーわけで、この本は相方本に決定した。出会って三日で購入を決めた。(まだレンタル期間1か月残ってるけど)ほんと最高~~!

 

スペイン語はそんな感じで本2冊を購入かなと思ってる。(検定本と文法本)

お金をかけないで本を選べるし、試せるってすごい……ますます図書館の利用を活用したいと思った。ねぇ、公共ってすごい……!あたし、公共、好きーーー!

 

はいまぁそんなわけで1か月間、色んな本を(紹介した本+4冊は試した)見た中で一応よかったもんでした。これでようやく落ち着いてじっくり本を向き合える。レンタル期間終わる前にamazonちゃんで買わなきゃなー。

 

あと、気晴らしにアナ雪のスペイン語バージョンを謎に耳コピしようと頑張ってる。いくちゃんがフィンランド民謡を耳コピしたように私も耳コピしたいもんだ。っていうか、あれぐらい耳コピできたら多分話せるだろうな。頑張ろう。

 

 スペイン語のアナ雪。

youtu.be

 

おまけで置いときますが、フィンランド民謡を耳コピした生田さんの動画です。

youtu.be

夢見てるみたいだモンネ。

 

 

まぁそんなこんなでなんやかんやで勉強法(見る・書く・聞く・覚える)を確立できたような気がする。今のところ1日30分ずつはしてるけれど、これだけじゃ難しいな~~。まぁいっか、ゆっくり頑張ろう。検定は受けるけどそもそもこの趣味に目的はない。ただ興味があって好きだからするだけなのだ。それって最高~~!