しょしごと。

賛否両論、自画自賛。明日天気になるがよい。

サンデーモーニングのfacebookの殺傷力の高さたるや…。

日曜の鮮やかな晴れの日。すなまち、TODAY、そう。今日の朝、なんとなくお布団の中でごろごろしながら「そういえば最近FBチェックしていないなぁ」と思った。

facebookというのは不思議なもので、超利用者(主に海外の友人なんてFbしか投稿してない)と一切投稿をしないすなわちロム専と、なんかビックイベントは必ず投稿する、という人にわかれるような気がする。

私は最近めっきり投稿をしなくなった。というか何も書くことが(一般の友達に向けには)なくなったのでFbとは疎遠になっていた。なので今は「ロム専」という存在だろう。そんな私が今日の朝みたFbは内容が濃くお布団から出るのが30分ほど遅れたのだ…。

 

 SNSを通しての意見(主にみんな批判)や近況報告というのは一方的すぎてとても困惑する。まぁ、ブログなんかもそうだろうな。ただし、ブログは「タイトル」があり「記事(内容)」がある。一応見て不快な思いやがっかりすることも多いけどそこまでの感情にたどり着くのは自己責任が大きいと私は思っている。……うん。まぁ、とりあえずブログはなんとなくSNSって感じでもねぇよなと。

 

まぁ、今日の私の朝Fb閲覧はわりとしんどかった。まず、友人が遊んだ時の怪我で内蔵破裂したということの投稿。これは驚いた。怪我の経緯がなんというか「

ああ…」って思えるないようなだけに驚いた。点滴を打ってる自分の写真を上げる感じも驚いた。おおい、寝てくれ。頼む。頼むから寝てくれ。そう思った。お大事に…と画面をスクロールすると同時に「…保険見直そう」と思った。朝から重たい話だ。

 

その次は、後輩の結婚報告。もうこれ何人目だよこのポーズ見るの。と正直思った。婚姻届を二人で広げてぱしゃり。恐らく両家顔合わせで行った料亭の料理の写真など。はいはい、オッケー。大丈夫。おめでとう。そう思いながら「いいね」を押した。一応。

そのほかは3回目の結婚、子供の卒園式、若い頃に出産した子の子供がもう中学生(もう中…)になったことを知り、いいね、を押した。あと「故郷最高!」と雪国の景色を上げている人もいたのでいいね、を押した。

 

良い報告には「いいね」を押し、悪い報告にはあの涙のマークを押す。とても素敵な事には「超いいね」を押す。なんとなくそうやって使い分けをしていくと手際よく情報を仕分けしているように思えた。ああ、そうか。この「いいね」マークが増えたことで、私は友人らが流した情報に自分の中で色々仕分けできるようになったのか。そう思えるとやっぱり、この情報いらねぇなと思った。

 

やっぱり顔を見ていない時にされる近況報告はなんとなく自分の意地悪な部分と情けない部分と向き合わなくてはいけなくて苦手だ。これが面と向かった飲みの席で「遊んでて事故して内蔵破裂したんだわ」とか言われたら私は「まじかよ、大丈夫?ってかなんで!?」とか言って話を永遠に進められただろうな。「結婚したんすよ」「まじ?どんな人?幸せになれよ~!」とかいっていいお酒でも奢ったに違いない。でもそれができないというか、出来る人からの報告じゃないから困る。友人なら大抵顔を見た時に報告しあうから。でもそういう人(微妙な知り合い・前職の友人)からの報告はなんとなくどうしたらいいの?って思ってしまう。まぁそんな感じ。

 

つまりじゃあ、どうすればいいの?という感じだけどとりあえず、あんまりリラックスしている晴天のサンデーモーニングに見るもんじゃないんだよなってことだけ。とりあえずは。ぼーっとした頭で吉本ばななさんの本でも読んで「やべぇ、コーヒー飲もう」

って起きた方が自分らしい。ああ、スマホよ、SNSよ。私たちに与えているようでそれでもない。いつしか便利なものは「これじゃダメだ」と遮断される。なんていうか、永遠にこんな感じなのだろうなと思いながら今ブログを書いてる。うける。